Translate

2017年8月17日木曜日

悪沢岳(荒川東岳) 2017/8/16~17

今回は初の5人パーティー 

計画は
1日目 椹島~千枚小屋(小屋泊)
2日目 千枚~悪沢岳~赤石避難小屋(小屋泊)
3日目 赤石~椹島
調子が良かったらパーティーから離脱して1日延期して聖岳まで足を延ばす予定

8/16 6:20 畑薙第一ダム夏季駐車場到着
雨降りそうな天気
始発より早く臨時便が出て7:00前に乗車

バス代は3000円で、引換券はそのまま山小屋での宿代の一部として使える
宿の領収書でバス代として使える。


1時間悪路に揺られて椹島に到着
小雨になった。


8:40 雨準備をして出発、若干やる気なし


林道を少し歩いて
鉄橋の手前から登山道へ


いきなりスリリングな鉄歩道


つり橋を渡り登りの入る。
結構キツい


鉄塔

14:00 ずーと雨の中を延々と歩き 見晴台、
本日唯一の景色ポイントだが、何も見えない 

ここでカッパのポケットに入れていたデジカメが水没していたことに気づく
さらにやる気をなくす


16:30 満身創痍状態で千枚小屋到着
とりあえずビール


汗と雨でずぶ濡れの衣類を着替えてくつろぐ
小屋はストーブを2台焚いていてくれて、温かくい心地が良かった。


小雨はやんで、富士山の先端が少し見えたがすぐ見えなくなった。


夕食は豪華にメンバーH野さんが持参した焼肉
前処理しており非常にうまかった、ありがたやー。


8/17 2日目 雨はやんでいた
深夜から頭痛と腹痛が薬を飲んでも治らず且つ睡眠不足

隊長に体調不良で離脱を伝えた。

赤石には向かわず、悪沢岳までピストンし下山することに

5:20 荷物を小屋にデポして出発


歩き出し20分で体調不良になり、みんなと別れて一人休憩
小屋まで戻ろうとしたが今回一つもピーク踏んでないので
次のピークまで行ってみることにした

6:20 千枚岳


意外にすぐ行けたので次へ次へ進んでいたら霧の中から声が聞こえてきた
ので進むと合流してしまった。


7:10 丸山 遅れを取って到着
待ってもらったが先に行ってもらった。霧の中で景色は見えず


7:45 悪沢岳(3141m) 到着、視界なし

椹島1100mまで下降開始

千枚小屋でデポした荷物をピックアップして下山
樹林帯を進む

16:20 樹林帯の湿度、膝、足のマメにやられながら最後のつり橋へ


17:00前になんとか椹島到着
本日のバスはないのでここで一泊
ここは風呂もあり快適、6畳一室を借りれたので気兼ねがなかった。



8/18 7:45のバスで駐車場へ
車窓から畑薙大吊橋

今日も山頂は視界は無さそう


結局、赤石にすら行けず、
迷惑をかけたメンバーには申し訳なくさんざんで反省の多い山行だった。


0 件のコメント: